松田優 非公式Fan Site

2012年

UNDERCONSTRUCTION

日時 2012.12.22(土)
場所 東京都文京区湯島3-36-10永山ビルB1
時間 18:30開場 19:00開演
入場料  無料/チャージ無しの投げ銭ライブ


公式サイトより転載

レポート

一本目は「それぞれの事情」
圭作さんの台詞の間に松田さんの背中を撮ってたり…

最近お約束になりつつある圭作さんのドドスコw

今回はこれが撮れたので幸せとしか。

どうみてもファーストガンダムのラストシューティングですありがとうございました(笑)

二本目「ネゴシエーター」
今回は尾本君参加バージョンです☆

お芝居すんごい上手くなってるので驚いた。ハードボイルドにはハードボイルドの間合いってのがあるもんなんだねぇ…
撃たれた瞬間みたいな一枚も撮れてました。

そして死屍累々…

三本目「M1グランプリ」
コメディとは聞いてたけど…爆笑の連続でした^^


四本目「悪友」


五本目「ヒットマンズ」

めちゃくちゃシュールな作品でした。冒頭松田さんがひらがな英語をしゃべるんだけど、なんていってたか忘れてしまった…

写真じゃあこの面白さはまったく伝わりません…この作品はマジで観たほうがいいです。

プチ感想その他

久しぶりに参加ってのもあって、ずっと見たかったM1グランプリが見れるのでとっても楽しみにしてました☆

携帯ナビに任せたらなぜか道に迷う(爆笑)途中で気づいて再検索したら、来た道もどれ、と…。
間に合ったからよかったけれども!!!

さすがにLIVE回数が増えているってのもあって、開場には見知った顔が増えてきました。うれしいですねぇ…
会場は普段クラブってこともあるのか、音響がめちゃくちゃいい。雰囲気(照明)も素敵!

幕間
誕生日とかクリスマスとかいっせいにお祝いします(笑)

二人とも食べ過ぎたリス見たいな顔に(笑)かわいい…

LIVE後、神のような雰囲気の中で撮影会が始まるわけですw

松田さん
意図的に視線をはずしてもらいました。綺麗〜。
私は松田さんのこういう顔に弱い(笑)もちろん変顔も大好きですが…

圭作さん
おみごと〜

スタジオ貸切の撮影会とかあったら面白いだろうなぁ…

個人的には「自分が殺されるシチュエーション」の写真が撮りたいのです(笑)
妄想は広がる〜(笑)

ということで、いつものように一枚^^



銀座 bustle

日時 2012.8.18(土)
場所 東京都中央区銀座7-7-16西七番館ビル3F
時間 開場 19:30/開演 20:00
当日の出演者

※松田優 木村圭作

当日のライブメニュー

※トーク
※ミニ芝居
街頭の二人/悪友 ダチ/それぞれの事情/なごり雪
※質問コーナー
※フリータイム
入場料 無料(チャージ無しの投げ銭ライブ)
ノンアルコールドリンク(500円〜)
アルコール(800円〜)
1ステージ 約2時間15分
定員:20名


レポート

一本目「街頭の二人」
仁義を重んじるヤクザが妙に面白いお話です。朝から映しちゃいけないよね(笑)

珍しく圭作さんがわりとかっこよく撮影できました。松田さんはブレブレ

そしてその逆パターン(笑)

二本目「悪友 ダチ」

このシーンに行き着くまでにいったい彼らに何があったのか…切なくなりますねぇ

三本目「それぞれの事情」

上演回数が多いだけあって、間合いもアドリブも安定してます。
修羅がゆくから入った人は「うおぉおお」となりますね。相方も「おぉぉぉ…」となっておりました。

二人芝居バージョンになると、このお話は完全に圭作さんが主役ですな

三本目「なごり雪」
圭作さんとの二人バージョンは初めて見たのかも

二人芝居バージョンだと「悪友 ダチ」とちょっと印象がかぶってしまうなぁ…残念。

プチ感想その他

開場の30分ぐらい前に建物の前に到着
銀座の大通りから少し入ったところにお店の入っている建物ががありました

夜のネオンだけでもVシネマのような世界観w

多分社長が貼ったものと思われるポスターが!!
さすがにまだ早いね、ってんで、相方も興味があるという近くのアバクロに行ってみた(笑)。店員よりそのユニフォーム松田さんのが似合うよなぁ〜とか思いながら、冷やかすだけ冷やかして建物の前に戻りました(笑)

建物に入ってお店の前へ…

ここで待ってみようかと思ったんですが、暑すぎて耐え切れず、建物の外へ。 (建物の外から、お店から誰か出てくるとガラス越しに見えるのです)
しばらくの後案の定社長がお店から出る姿がガラス越しに見えた!ので手を振ってみた。社長気づいた!(笑)手招きされたのでお店のほうへ…(笑)
お久しぶりですのご挨拶^^そして「お店入ってていいよ!」とのことでお店へ…

松田さん、圭作さんとご挨拶^^ ウルトラゾーンの公式BOOKもってきたので圭作さんにサインを入れてもらったり写真撮らせて頂いたり。


終了後撤収を手早くしなきゃならないのーということで、LIVE前に一枚!
芝居前なのでまだつやつやの松田さん

今回は幕間フリートークで中国ロケのお話(松田さんの「昭和。昭和。」が個人的にツボでした)があったり、圭作さんがこれからやる芝居のあらすじ全部しゃべってしまいそうになったり(笑)、地方ライブでの空港での失敗談などがあったり…ホント面白かった(笑)
松田さんは今までで一番落ち着いていた感じが。圭作さんはいつもと若干違うテンションだった気がします。でもそれもよかった^^

そういえば、「なごり雪」を見ていて新たな感想が沸きました。
松田さんと圭作さんの演じる役が逆のバージョンが見たいなぁ、と。
目の前で「若者」を演じる松田さんが見たい!それなんという贅沢!みたいな。
衣装にスカジャンとかアロハもってきたらいけそうかなぁとか…
だって、逃げ腰の松田さんよ、銃口ぶれまくりのよ、で、それを優しい目で見つめる圭作さんよ!!!絶対萌えるって!(それぞれの事情のサチさんなみに妄想列車を暴走させてみた(笑))
こんなことばっかり言ってるから社長に「まったくりょうちゃんはー」とか言われるですわかっております(笑)
でも社長も萌えれると思うんだけどなぁ(笑)

twitterで「あなたは私ですか?」な方とつながっているのですが、今回、その方とお隣同士で見させていただきました…
素敵なお友達が増えました☆(嬉)
般゛若の話もVシネマの話もサッカーの話もできる(応援チームは違いますが…)という…いるんだなぁ…そんな方が!
ご一緒できて楽しかったです^^ ありがとうございました^^




Copyright (C) Cutie Beast. All Rights Reserved.