松田優 非公式Fan Site

2002年

修羅のみち5 東北(みちのく)殺しの軍団

個人的感想

黒田組:八雲政夫役

今回もアクション満載です。
撃たれても刺されても頭割られても死なない…。死なないけれども。最後のほうは真っ青になりながら戦ってるのが妙にリアル。
しっかし、冬木(演:菅田俊)以外に八雲と対等に戦えそうなやくざが居ないんだよねぇ。
第一、サブタイトルが「東北殺しの軍団」の割には、最後までしぶとく戦ってるのは八雲だしね。

今回は、倉益(演:力也)の格闘シーンが結構長いのですが、体系の割には俊敏です。大物役が多いせいか、力也さんの格闘シーンってあまり見たことがなかったと実感。

衝撃的なのは、主役の吉田(演:哀川翔)が戦いの果てに死亡(驚)。
ええええええええ…

修羅のみち4 北九州代理戦争

個人的感想

黒田組:八雲政夫役

至近距離で撃たれて顔半分吹っ飛んだり,首から上が吹っ飛んだり,血糊大盤振る舞い.
火薬(弾数)多めでこれまた大盤振る舞い.

役者陣も松方弘樹氏をはじめ,豪華.
松方さんはホント楽しそうにヤクザを演じてらっしゃる気がします.
かっこいいときはかっこよく,情けないときは情けなく.悪いときはゾッとするほど悪そうに.

そういえば,長谷川初範さんが最初から最後までかっこいい役でヤクザ演じるのは初めて見た気がするのですが…(いい人なのに途中で命取られる役でしか見たことない)

大和兄ぃも男前どころで出演されてます.

松田の兄貴は台詞あったか?ってぐらいしゃべらない役なわけですが,アクション満載.
大和さんとのアクションシーンはやっぱり迫力ありますねぇ….
これだけ大暴れしてくれれば,喋らなくてもいいやー.
ええええええええ…

修羅のみち3 広島・四国全面戦争

個人的感想

黒田組:八雲政夫役

新・仁義の墓場

個人的感想

今村のとこの部下 若頭とかその辺かな。レイジかエイジて呼ばれてる。
いい具合に凄みを利かせてます。
かばってあげてる男のせいで、散々火の粉をかぶらされて怒ってます。
つか、怒るよね普通…

…岸谷氏はこういう気持ち悪いキャラ演じるのが相変わらず巧いわぁ。

龍王 獣たちの掟

 

 

KUMISO 組葬

個人的感想

頭の悪そうな武闘派ヤクザって感じをうまく出してます。多分、計算は苦手(笑)。
『俺は難しい事考えると蕁麻疹が出んだよ』とか言いそう。そしてふた桁の計算すら間違えそう(笑)。きっと、やりての若手に支えられてるんでしょうよ。(こういうサイドの話を考え出すと楽しくなるんだよな。)

私としては、兄貴分達の言う事を聞かないやつがのし上がるっつうのは、ちょっと嫌だなあ。

民事介入暴力2 〜非合法領域〜

個人的感想

増島役

怖いもの知らずで義理も知らないヤクザ。こってこての悪者。

若いうちに彼も「怖さ」を知っていたら、道を間違えなかったんじゃないかなぁとも思う。
あ、道って任侠道っていう意味で。

チカラを持つだけでなく、頭もそれなりに伴わないとうまく生きていけないっていう典型を見ているみたいだった。


最後のシーンの目の美しさはいったいなんだというんだーーーーーー(笑)

 

風魔忍群 血蜘蛛の十蔵

忍術伝 NINJASTAR
個人的感想

中村弦七郎役

憎々しいこってこての悪役を演じきってます。あーもーむかつく(笑)。
(個人的に、好きな俳優が悪役のときに、「観ててむかつくと嬉しい」。どうしても贔屓目があるわけで、にも関わらずかっこ悪い役のときに「かっこよく見えない」とかも嬉しい。それってやっぱりいい芝居してるってことだと思うんだ)
今回はだからこそ泰風さん演じる十蔵の可愛さが引き立つわけですな。

うん、でもやっぱり十蔵と弦七郎の最後の一騎打ちまではあったほうがお話としてはいいような気がします。


泰風さんのポニーテール姿は可愛い。

 

外伝・麻雀放浪記

 

 

 

 

真珠夫人

第36話 第39話 第46話 第47話
個人的感想

娼館に通う肉体労働者 役

第36話


第39話
本懐遂げられました(笑)


第46話
案外リリィにはまってる模様.


第47話
お気に入りのリリィが積極的過ぎてどん引き中

話題を呼んだ昼の連続ドラマ『真珠夫人』。放送された名場面を再編集したものに、新たに撮影された「その後」のエピソードを加えた完結版を送る。「2002年4/1-6/28に放送された作品の総集編。本放送中か...

Copyright (C) Cutie Beast. All Rights Reserved.